すこラク

「すこラク」は、より健やかに、より楽に生きるための情報を独自の目線で発信するサイト。あなたの生活を快適にするお手伝いができれば幸いです。

毛穴

毛穴の黒ずみの原因と治し方!洗顔や保湿でモチ肌に

2017/01/26

毛穴が黒ずんでいるとお顔全体のトーンまで暗くなってしまいます。今しているお手入れがかえって悪化させているかもしれません・・・
目立つ黒ずみを隠そうとファンデーションやコンシーラーを使うと余計に悪化していたり・・・

お手入れしているのになかなか黒ずみが解消されないでお悩みの方も多いのでは?ここで毛穴の黒ずみにさよならする方法をお教えします!

毛穴の黒ずみの原因とは?

毛穴を詰まらせているのは汚れや古くなった角質、皮脂や化粧品の油が酸化したものです。食用の油も時間が経って酸化すると色が変わりますよね。肌の上でも油分が酸化しくすみの原因や毛穴の黒ずみの原因となっています。
毛穴が詰まっていると化粧水や美容液の入りが悪くなってしまいます。せっかくのお手入れが無駄になってしまっては悲しいですよね。汚れを残さずに洗顔するのが大切です。

毛穴の黒ずみを取るには、正しく洗顔しよう

汚れをしっかりと落とすことは大切ですが、かといってゴシゴシ擦るのはNG!水分をため込んでくれている角質層は0.01~0.02と薄いので擦りすぎると肌のターンオーバーが正しく行われなくなり、乾燥肌の原因にもなります。
クレンジングでメイクを落とす時も擦りすぎないように。洗顔は泡で優しく洗うことをお勧めします。もっちりとした泡のクッションで優しく丁寧に洗ってあげましょう。

ゴシゴシするのが癖になってしまっている人は泡を手の平で押すようにしてみてください。スクラブを使用している方も多いと思いますがやりすぎはかえってお肌に負担をかけてしまうので注意です!

毛穴の黒ずみを取るには、保湿も大事!

肌が乾燥すると皮膚のハリがなくなってしまい毛穴が開き、そこに汚れが溜まって詰まる原因になってしまいます。お風呂上りや洗顔後は5分以内に保湿するようにしましょう。日中もメイク直しの時など保湿をしてあげましょう。
冬だけでなく1年中エアコンが効いている現代の室内は思っている以上に乾燥しています。外では昼間紫外線が降り注いぎ、紫外線は肌の乾燥を招きます。私たちが喉が渇くと水分補給をするようにお肌にもこまめに水分補給をしてあげましょう。

毛穴の黒ずみ解消は、自宅にあるものを使ってできる!

鼻の黒ずみを取ろうと鼻パックやピーリングをこまめにされている方も多いと思います。鼻パックやピーリングはやりすぎると肌に負担が多くターンオーバーを乱してしまいます。
新しいアイテムを購入しなくても、エステに通わなくても家にあるもので簡単に角栓を除去することのできる方法をお教えします。

<用意するもの>
・蒸しタオル(水で濡らしたタオルを少し軽めに絞って電子レンジで1分程温めると簡単に用意できます。)
・綿棒
・オリーブオイル

①クレンジングや洗顔を済ませ肌を清潔な状態にする。
②乾燥しないように化粧水で保湿しておく。
③蒸しタオルを毛穴の黒ずみの気になる箇所にのせ毛穴を開きやすくする(やけどしないように注意してください)
④1~2分温めたら綿棒にオリーブオイルを染み込ませ黒ずみの気になる部分に優しくクルクル回しながらあてていく。

すると・・・毛穴に詰まっていた角栓が綿棒に絡みついてとれてきます!!!終了したら再度優しく洗顔し、しっかりと保湿してください。ご自宅にあるもので簡単にできますのでぜひ一度試してみてください。

黒ずみが取れて、きれいになった毛穴を維持するために。

黒ずみのないきれいな毛穴を維持するには、まず洗顔が大切です。日々の汚れを残さずに洗いましょう。洗顔時も、メイクするときも擦らない。そして洗顔後はしっかりと保湿しましょう。油分の多い化粧品は毛穴を詰まらせる原因になるので控えめにしましょう。
日中も保湿をして毛穴が開かないようにします。毎日メイクをしていると肌に負担になるので週に1日、2日はノーメイクの日を作りお肌を休ませてあげましょう

内側からの毛穴ケアも大切


毛穴は外側からのケアも大切ですが、内側からのケアも大切です。脂っこい食事や甘いものは皮脂の分泌を増やす原因になります。皮脂分泌が多くなると皮脂が毛穴を詰まらせる原因にもなります。過剰に摂りすぎないように注意しましょう。お肉を食べる時は野菜も一緒に食べるなど、バランスを考えるのも大切です。

ストレスや寝不足は肌荒れの原因になります。ストレスをため込みすぎないようにしましょうね。

まとめ

いかがでしたか?今日からすぐにでもできる事が多いのでぜひ試してみてくださいね。

-毛穴
-, , , ,